上へ
よくある質問  リンク集
資料検索の方法  子ども読書活動推進計画
本文ここから

バリアフリーサービス



1.バリアフリーサービスとは

高齢のために通常の活字による読書が困難な方、発達障害などのために読むことが困難な方、肢体不自由・寝たきりなど身体の障害があり図書館へ来館するのが困難な方など「図書館の利用に障害のある方」が、少しでも図書館を快適に利用していただくためのサービスです。


2.ご利用いただけるサービス



3.バリアフリーサービスを利用するには


4.目の不自由な方、視力が弱い方へのサービス


(1) デイジー資料の貸出し

デイジー資料とは、障害をお持ちの方が扱いやすいよう開発されたデジタル録音図書です。高齢で文字が見えにくい方、ひどく疲れるなど集中して読書ができない方、発達障害の方、本を持ったりページをめくって読むことができない方にお勧めです。



注意事項

※一部資料を除き、ご利用には、障害者サービスの登録が必要になります。

※デイジー資料は、専用再生機の他に、パソコン、スマートフォン、iPadなどのタブレット端末などで再生できます。
 (一部利用できないものもあります。)


(2) 朗読CD、カセットテープの貸出し


(3) 点字資料の貸出し


(4) 大活字本の貸出し


(5) デイジー再生機器の貸出し


注意事項

※ご利用には、障害者サービスの登録が必要になります。

※市内に在住の方及び市内に所在する教育機関が利用できます。


予約先電話番号 深谷図書館 048(571)8210


(6) 点字資料、デイジー資料の郵送貸出し

※ご利用には、障害者サービスの登録が必要になります。


(7) その他


5.体の不自由な方へのサービス


(1) 図書や雑誌、視聴覚資料の郵送貸出し


注意事項

※ご利用には、郵送貸出サービスの登録が必要になります。
※貸出しのお申し込みは、深谷図書館、岡部図書館、川本図書館、花園図書館でできます。


電話番号


(2)その他


6.耳の不自由な方へのサービス


(1) 本の予約・問い合わせの受付

本の予約・リクエスト、問い合わせなどに、ファックスでお答えします。
その際、耳が不自由であることをお書き添えください。


FAX番号 深谷図書館 048(574)5488


(2) その他

各図書館のカウンターに、筆談用ボードをご用意しています。


7.子どもへのサービス


(1)マルチメディアデイジー資料の貸出し

※深谷図書館、川本図書館、花園図書館に、マルチメディアデイジー体験コーナーを設置しました。ご利用ください。

マルチメディアデイジー体験コーナー


(2)デイジー再生機器の貸出し


注意事項

※ご利用には、障害者サービスの登録が必要になります。

※iPadは、市内に居住し、又は通勤し、若しくは通学する視覚障害者その他視覚による表現の認識に障害のある者のうち、満18歳未満の方に限ります。

プレクストークPTN2 iPad


予約先電話番号 深谷図書館 048(571)8210


(3)布の絵本の館内貸出し

布地はフェルトや木綿などを使って製作されており、手触りがよく温かみのある絵本です。マジックテープ、スナップ、ボタン、ファスナー、ひもなどで絵をはずしたり、付けたりと遊んで楽しむなかで、指先を動かすことで手先の訓練になると言われています。

布の絵本 布の絵本


(4) LLブック、点訳絵本の貸出し

LLブックのLLとは、スウェーデン語のLattlast(やさしく読める)の略語です。文章を短くわかりやすく書き直したものや、図や写真を多く使うなどの工夫がされています。

マルチメディアデイジー体験コーナー

また、点訳シールを貼った絵本の貸出しを行っています。

本文ここまで 以下、奥付です